涙枯とFC東京と私     当ブログは2chとは全く関係ないので,つい間違えて来てしまった方はブラウザを閉じることをおすすめします。さようなら。
by namiscape
<   2006年 03月 ( 60 )   > この月の画像一覧
6.ナビスコ杯浦和戦
出島

b0061007_081962.gif

出島(でじま)とは、1634年江戸幕府の鎖国政策の一環として長崎に築造された人工島。扇型で面積は約1.3ha。1641年から1859年まで対オランダ貿易が行われた。
b0061007_025632.jpg

出島は浦和レッズを快く思わない人を収容する目的で作られた。
b0061007_0414770.jpg

↑ここら辺の人にFC東京クソッタレーと煽られたーヽ(´ー`)ノ
b0061007_04213100.jpg

こんな感じで出島以外は浦和の人だらけ
b0061007_0424465.jpg

というわけで、2年7ヶ月ぶりに出島に来ました。
仕事帰りだったのでスタジアムに着いたらスタメン発表どころかキックオフ3分後くらいでした。
で、いきなり馬場が負傷したらしく、指をくわえて見てたら栗澤に交替。
b0061007_0562433.jpg

スタメンはこんな感じ。エスクデロとかいう人見たのは初めてでした。
b0061007_0545451.jpg

今日のマーキングは伊野波→ポンテ、ジャーン→ワシントン、増嶋はよくわからなかったんですが、エスクデロとかいう人には今野がついてたような気がする。
川口は決定的な場面があったんですが、アレ外したのは痛かった。
b0061007_830147.jpg

後半76分梶山→阿部、ルーカス→ササ同時導入。ササはスタメンで使ったほうが良いと思うのですが。
b0061007_8344150.jpg

b0061007_83538.jpg

阿部も決定的な場面あったので、川口とあわせたら2点は入ってたはずなのに。
このFKからの展開もまぁ、惜しかったんですけどね。
b0061007_835204.jpg

終わってみれば2-0で完敗
b0061007_8355772.jpg

今野は頭をさすってるので、しんどかったんでしょうね。
b0061007_8362186.jpg

試合後はブーイングではなく拍手。

なんで浦和に勝てなくなっちゃったんだろう。昔は良いお客さんだったのに。

最後になりますが、浦和戦のチケット譲ってくださった方、本当にありがとうございました。

次は横浜戦行く予定ですヽ(`Д´)ノ
[PR]
by namiscape | 2006-03-30 00:59 | FC東京
Jリーグ前節で気になったこと
3月25日(土)浦和戦についてのご報告(横浜F・マリノス Official Web Site)
弊クラブでは、今シーズンより横断幕の取り付けエリアについて、バックスタンド側ビジター自由席寄りのホーム自由席前の取り付けエリアは、横浜F・マリノス応援幕の可能エリアとご案内しておりました。また、今回の試合前にも、浦和レッドダイヤモンズを通じてサポーターへの周知についてお願いをしておりました。
しかしながら、同エリア(ホーム自由席)の券売状況が、当初の見込みより異なり、実質的にビジター自由席と同様なエリアになったことにより、今回の対処となってしまいました。

詳しい経緯は部外者なのでよくわからないですが、FC東京の場合どうなるのでしょう?
b0061007_8111992.gif

味スタに関しては厳密に明記されてるんですが、境界線エリアについては移動したとしても、これは変わらないのでしょうか?
気になるので、メールしようと思ったんですが、ビッグフレームじゃないので返事来ないのでした。(;´Д`)
いずれにしても、キチンと対処しないと今回と同じことが起きそうなので気になった次第でありました。終わり


余談ですが、ナビスコ杯で横浜サポーターの人が勘違いしているようなので、誰か教えてあげて!(;´Д`)

Yahoo!ブログ - DESCOVERD
ナビスコカップ初戦対FC東京戦
明日はナビスコカップ予選リーグ第1戦のFC東京戦があります。

[PR]
by namiscape | 2006-03-29 07:06 | FC東京
浦和戦前日
先週の木曜日に病院に行って以来、実に5日ぶりに外出しました。
日差しが眩しくてクラクラしてしまったのでした(;´Д`)
b0061007_23311279.jpg

で、病院に行ったら、ほとんど問診だけで点滴もされずに明日から出社許可と相成りました。
というわけで、明日は定時に退社して駒場行きます(ぺこり

で、浦和戦の前になるとアクセス増加するのはきっと埼玉方面のアクセスが集中しているに他ならないと思って、埼玉方面の人のブログ見てみました。

とりあえず、ざっと雑記帳を見回してみると浦和の人の意見はこんな感じ。
(引用元は割愛しております)
対戦相手はFC東京だ
はっきり言って僕が一番嫌いな連中だ!
虫ケラのように思っている

ねえ、奥さん、ちょっと見てあげてくださいよ、あの白ユニ・・・
首の周りに赤い輪っか。
そこから右のわきの下に赤いラインが伸びています。
まるで病院の検査着?
寝巻き?
蕎麦屋の白衣?
いやチャイナでしょう。
なるほど東京が日本の中心であるという中華思想を表現したわけですか?
妖星的にはジュビロ飯田に次ぐインパクト
FCの2ndユニ、
わくわくするなあ!

リーグもそうですが、ナビ杯も絶対獲りたいタイトルですね!
特にFC東京には負けられません(っ`Д´)ノ

比較的、浦和に乗り込むサポが多い瓦斯に対して、
チケット売り出す前から満員の駒場をぶつけて、出島に押し込むとは、
社長も、ちゃんとしてるな。

そんなナビスコ初戦の相手はFC東京・・・
「またおまいらか!www」

あと、埼玉方面の人のフォーメーション予想はだいたいこんな感じ。
 
      都築
堀之内 闘莉王  細貝
  鈴木    内舘
 平川       相馬
      ポンテ
    黒部 靴店

山田と永井は故障離脱のようです。
b0061007_0241347.jpg

以上、東海林がお伝えしました。

別に事前に煽り合いすることもないし、私自身病み上がりな者ですから、お手柔らかにお願いしますよ。
それから、出島の横で応援する浦和サポーターの人は出島じゃなくてピッチに向かって声出ししてくださいねヽ(´ー`) ノ
[PR]
by namiscape | 2006-03-29 00:14 | FC東京
アマラオ
ひたすら睡眠をとった結果、熱は平熱に下がり、リンパの腫れはだいぶ落ち着いてきました。
普段の休日でも6時間くらいしか寝ないのですが、会社休んで1日16時間くらい寝ました。もう会社なんか行けませんな(;´Д`)

横たわりながら、ナンバー648号読みました。
b0061007_23212094.jpg

アマラオがFC東京を退団してはや3年目ですか。
アマラオの母さんはアマラオがFC東京を退団したことすら知らなかったんですねぇ・・・


まだ読んでない人がいれば、図書館で借りたり、古本屋で立ち読みしたりすれば良いのではないでしょうか。ナンバー648号ですよ!(゜Д゜)

それから、↓は有名ですが、まだ読んだことない人は是非一読することをお奨めします。
アマラオは東京をアイシテル。 (Number) - goo スポーツ

ちなみに、筆者は↓に触発されて、香川の丸亀遠征を決断し、アマラオの最終試合を見に行ったのは内緒。その後、神戸→長居→国立行くはずだったんですけどねえ・・・
b0061007_026553.jpg

何度読んでも泣ける。 まずい、また涙が出てきた!


というわけで枕を濡らしながら寝て、明日、また病院に行って来ます。

ナンバー648号アマラオ語録
[PR]
by namiscape | 2006-03-28 00:35 | サッカー
FM横浜
試合告知チラシ配布についてのお知らせ
サポーターの皆様のご協力をいただき実施しています試合告知チラシの配布を、3月31日(金)に行います。 4月1日(土)対FC東京戦に向け、より多くの横浜市民に、横浜F・マリノスFC東京への関心や試合観戦を呼びかけるため、試合イベント情報などを満載にしたチラシを配布します。

エイプリルフールなんだから、本当に横浜FMのサポーターを総動員してFC東京のPRをしてくれればいいのに(´ー`)
[PR]
by namiscape | 2006-03-27 20:58 | FC東京
どっこい生きてる
昨晩、熱も下がったことですし、3日ぶりに風呂に入ったのですが、浴槽の中で気を失いそうになりました。
で、風呂から上がって熱を計ってみたら、38度5分まで上がってるし、右のリンパ腺がかなり腫れてきたので、こりゃまずいと思い、慌てて薬を飲んで寝ました。

すると朝起きると、大汗かいたものの熱は下がり、リンパ腺の腫れも少しやわらぐのでありました。

b0061007_142928.gif

(熱が出てフラフラな頭の中のイメージ写真 とにかく目の前がチカチカする)
b0061007_14294773.jpg

(リンパ腺が腫れたイメージ写真 ここまでひどくないですが、こぶは確認できた)

メイアクトって薬は効き過ぎて、怖いですね。

あと、病気にかかって具合が悪いというのに、その事実がわからなくて、私が横になってると無邪気に馬乗りになってくる子供というものは本当に恐ろしいものですね。
[PR]
by namiscape | 2006-03-25 14:40 | 時事
日本ブログ協会
私の記憶が確かならば、日本ブログ協会に会員申請をしてかれこれ3週間くらい経っているはずなんですが、それにも関わらず、おまえを会員に認定してやりましたよ。という連絡がないのは

・おまえのブログは独自情報系ではないだろ

・おまえのブログは日記ですらないだろ

・おまえのブログはビジネスに役立たないだろ

・おまえのブログはただのリンク集(いわゆるコメント入りブックーマーク集)だろ

という判断を下されているからに他ならないのでしょうね。
まぁ、100㌫間違ってないので致し方ありませんけど。

と、書いてて気がついたのですが、会員申請のフォーマットには、自分のブログについて記述する必要は一切ないので、それはありえないですね。

ひょっとして個人情報だけ集めて、はい、終わりですか。
実際に会員申請して会員になった方は、いるのでしょうか?

日本ブログ協会
[PR]
by namiscape | 2006-03-24 17:01 | ブログ
熱は完全に落ち着いたようです
熱は薬の影響もあり、平熱に落ち着いてきました。
とはいえ、寝起きは大汗かくので着替えが大変です。
扁桃腺は相変わらず飲み込むと異物感があるものの、食べ物はちゃんと食べることが出来ているので、このまま快方に向かっていってくれればいいなあ。

というわけで2日ほどサッカー情報を見てなかったので気になった話題を見てみました。

AFC Champions League Website

AFC CL ガンバが15点取ったようだ。試合見たかったな。

・ゲンダイネットで茂原容疑者の記事が出てたようだ。

OL宅に侵入したJリーガーの身体能力
「茂原は1月12日ごろ、川崎市麻生区の自宅から目と鼻の先にあるマンション4階のOL宅に侵入しました。盗難などの被害はありませんでしたが、部屋のカーペットに足跡が残っていて、OLは留守中に自宅が何者かに荒らされたことに気付き警察に被害届を出したのです。捜査したところ、警察はベランダ側の窓ガラスに付着した指紋を発見。それを照会したところ過去に犯罪歴がある茂原のものと一致し、逮捕に至りました」(捜査事情通)
茂原は前橋育英高から00年に神戸でデビュー。パワー、スタミナ、フィジカルのバランスがとれていて、ボランチと右サイトをこなせる万能タイプとして将来を期待されていた。
「ところが頭脳が必要とされるチーム戦術が苦手。すぐアタマに血が上って周りが見えなくなるし、審判に毒づく場面も頻繁なので『暴言王』と呼ばれていました。こんな感じなのでチームも転々。02年に神戸から川崎にレンタル。04年に柏へ完全移籍するも05年に広島、今年は川崎にレンタルされ、要はアチコチをたらい回しでした」(サッカー関係者)
レギュラーに定着できない茂原の年俸は、デビュー7年目なのに850万円程。
バツグンの運動神経と身体能力は早くから注目されていたが、マンション4階によじ登るのに使ってどうする。

特筆すべきは茂原選手が前科者だったという点でしょうか。
まぁ、捜査事情通の人が、どの程度捜査に関わってる事情通の人なのかよくわかりませんけど、なんだかやりきれない気持ちになりました。

ワールドカップ2006南米予選 プレミアムBOX
/ 日活
ISBN : B000EIF4SG
今日はこれの発売日。外出も控えたほうが良い身分なので、事前にネット通販で申し込んでおけばよかったな・・・
[PR]
by namiscape | 2006-03-24 13:49 | サッカー
僕がFC東京の試合を見に行けなくなると言ったらあの子たちどんな顔するだろう
b0061007_1957331.jpg

とりあえず点滴と投与してもらった薬のおかげでちょっと寝たら熱は下がりました。
下着とパジャマと布団が大汗ですごいことになってしまいましたが、今、計ったら34度3分になりました。ちょっと下がりすぎ!(;´Д`)

お医者様から、ポカリやアクエリアスのようなスポーツドリンクをたくさん摂取するように指示されたので、ゲータレードを買いだめした結果、上記写真のようなフォーメーションが作れました。笑い
b0061007_2014382.jpg

熱が下がると大汗をかいて、脱水症状になるので1日に5本くらい飲んでしまいそうです。
今日も4本飲んでしまいました。それはそれで気がかりなのですが、まぁアルコールじゃないからいいんでしょうか。

コーチングマニュアル ゲータレード

京都戦は行けないですが、浦和戦とFM横浜戦はなんとしても行きたいので、無理せずに静養したいと思います。
[PR]
by namiscape | 2006-03-23 20:32 | FC東京
判決文
主文

1.被告人は引き続き通院診療で経過を見守ることとし、入院はとりあえず見合わせる。

2.しかしながら、扁桃腺の炎症が続くようであれば、即時入院の手続きを行い、炎症が鎮まり次第、被告人の扁桃腺摘出手術を行う。

というわけで、血液検査の数値が先週よりも若干低下していたおかげで入院は免れました。
それから膿も少なくなってきているようでした。
とは言いつつも絶対安静という事実に変わりはないので今週末は自宅でゆっくり静養します。

みなさんも季節の変わり目にはくれぐれもお気をつけください。

扁桃周囲炎
[PR]
by namiscape | 2006-03-23 16:49 | 時事