涙枯とFC東京と私     当ブログは2chとは全く関係ないので,つい間違えて来てしまった方はブラウザを閉じることをおすすめします。さようなら。
by namiscape
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
ナビスコ杯ファイナル
ナビスコ杯ファイナル
今日はなぜかFC東京系サイトへのアクセスが重い気がする

今回はそれなりに気合を入れてきた浦和のG裏
b0061007_17315522.jpg

一方の我がFC東京のG裏は開幕戦と同じ光景が・・・
b0061007_17324295.jpg

(ちなみに筆者はホーム側S席のはずなのに浦和サポUZEEEEEE)

今日の試合はジャーンの退場で明暗を分けた気がする。

文さんのイエローはよそ見しててよくわからなかったんですが、ジャーンが1枚目もらった時点でいやな予感がしたわけです。で、案の定エメルソンお得意の回転転びでジャーン2枚目イエロー→退場。ジャーンの泣き顔は見るに耐えなかったが、すぐ原監督は文さんに代えて藤山を投入した。文さんにはもう少しピッチに立ってほしかったがこれは懸命な選択だったと思う。

浦和はエメルソンにマークが集中して三都主がフリーになる場面とかチラホラあったけど、三都主はあまり脅威に感じなかったな。1回だけ危ない場面があったけど、自分で打ちゃいいのにエメルソンに中途半端なパスして助かった(´―`)

前半終了時点で、後半は梶山が投入されれば流れが変わると思ったが、実際のところはケリー大将軍様がいなくなったら逆に攻め込まれる場面が多くなり、防戦一方になってしまった。そんな中、長男が誕生したばかりの戸田は左サイドから果敢にゴールを狙い一矢報いてくれるかとも思ったが浦和の好守に阻まれてしまった。

結局、延長戦も防戦一方だったが、東京の選手が一丸になって守り抜いた末のPK戦勝ち。土肥ちゃんありがとう。

浦和側から見てもジャーンの退場はない方が好都合だったと思うのだがどうだろう・・・

あと言わずもがな、今日の審判は3人とも死刑(´―`)
b0061007_17334962.jpg

b0061007_17341215.jpg

去年の天皇杯4回戦から実に11ヶ月ぶりに泣いた。本当にありがとう
[PR]
by namiscape | 2004-11-03 23:59 | FC東京
<< 今日の新聞 首切り映像 >>