涙枯とFC東京と私     当ブログは2chとは全く関係ないので,つい間違えて来てしまった方はブラウザを閉じることをおすすめします。さようなら。
by namiscape
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
横浜FC
横浜FC とは
合併の手続き終了後、サポーターは「フリューゲルス」という名称の譲渡を申し入れたが、この名称を使用するチームが必要との回答もあったため、出資企業の経営に左右されない市民クラブの設立と翌年1999年からのJリーグ2部(J2)への参加の要望にむけ動き出した。

チーム名に愛称は設けず単に横浜FCとしている(J加盟クラブで愛称なしの事例はFC東京に次ぐ2クラブ目)が、いずれはフリューゲルスと名乗ると思われた。しかし奥寺康彦社長がフリューゲルスの名称を継承する事を否定した為、フリューゲルス襲名希望のサポーターグループが解散した経緯がある。

その後、2005年10月に行われたサポーターミーティングでは、サポーター側から現行のチーム名で継続してほしいとの方針が確認された。これには、フリューゲルスサポーターが立ち上げたチームであるもののフリューゲルスと横浜FCは全くチーム体質が違うことや、フリューゲルスの版権(商標権)が横浜F・マリノスにあること(Fはフリューゲルスを指している)等が挙げられている。

J1という土俵に上がることにより、J2時代よりも露出が高くなる横浜FCであるが、順位表などの横浜のチーム表記が横浜Fと横浜Mになるわけで、これがややこしいということになれば、4文字表記で横浜FCと横浜FMにするべきであり、そうなるとF東京もFC東京に自ずと変わるのではないだろうか。と少しだけ期待している次第であります。
[PR]
by namiscape | 2006-11-28 02:20 | サッカー
<< 出会い、そして別れ 原東京復活おめ >>