涙枯とFC東京と私     当ブログは2chとは全く関係ないので,つい間違えて来てしまった方はブラウザを閉じることをおすすめします。さようなら。
by namiscape
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
5.川崎戦
等々力競技場って入場するときにペットボトルを回収するのに、競技場の中の売店では平然とペットボトルを売っている。
b0061007_2245779.jpg

なんかおかしくない

か?





川崎フロンターレの応援チャントを聞いてて、ノスタルジックな気分になって「お~、原東京~、攻撃!攻撃!原東京~」と口ずさんだのは私だけではないはずだ。
b0061007_2271664.jpg

間違いない!




てなわけで行って来ました川崎フロンターレ戦


武蔵小杉駅のポスター
b0061007_19353820.jpg

15時半ごろに武蔵小杉駅に到着したので、タクシー使いました。タクシーから見たカーネル親父
b0061007_19374387.jpg

試合前のウォーミングアップ開始
b0061007_19383562.jpg

b0061007_19385052.jpg

今日はここら辺で観戦
b0061007_19475796.jpg

川崎サポーターはバクスタに集うんですよね
b0061007_19415636.jpg

今日のスタメンはササと梶山を外し、リチェーリ・宮沢・馬場を起用。控えには三浦フミさんと栗澤が入る。

審判団
b0061007_19454290.jpg

今日のジャスティス岡田のジャッジはハァ?(゜Д゜)?連発。
このおっさん、ジャスティスどころかとんだ食わせ者ですわヽ(`Д´)ノ
b0061007_1949547.jpg

b0061007_19491955.jpg

今日は清水戦と違ってみんな動いてました。
前半終了間際にセットプレーから決められるも、後半、宮沢のコーナーキックからジャーンがヘッドで叩き込み同点。ゆりかごポーズは誰のためだったのだろう?
その後、FC東京G裏はイケイケムードが流れるも、ピッチ上は一進一退の攻防が続く。
馬場OUT→栗澤INで流れが少し変わり、前半怪我をしたリチェーリに替わって出場した川口がゴールを決め逆転。
そして、今野がダメ押し弾を叩き込むもこれはオフサイドの判定に終わる。
このまま逃げ切れるかと思ったら、ガーロは何を血迷ったか宮沢に変えて増嶋を投入。
守備を固めたかったんだろうけど、増嶋がどこのポジションに入ったか確認する間もなく、川崎に同点弾を叩き込まれ、試合終了。
b0061007_21591029.jpg

今日の試合も賛否両論あるんでしょうけど、個人的には前節の糞試合を見ていたので、いくらか救われた気がした。
今日のガーロ監督の采配については栗澤は良かったですけど、増嶋はちょっと疑問でした。
b0061007_21552334.jpg

これについてガーロ監督はこう語っている。
Q:栗澤選手が入って流れが変わったと思いますが、監督はどう思われますか?「馬場と栗澤は試合から離れていて、90分間持たないと思っていた。だからあの交代は予定通りだった。相手も疲れていたこともあり、いい働きをしてくれた」

Q:増嶋選手を入れたときの指示は?伊野波に与えていた役割を任せたんでしょうか?「宮沢選手が90分の試合から離れていたので、試合のフィジカル面で落ちてきたから代えたのと、それによって伊野波選手を1つあげて増嶋選手にジュニーニョに付かせるようにしました。相手が4-4-2に変わってきて中盤の枚数が増えてきたので、伊野波を上げて増嶋を入れました。高さ対策の意味もありました」

川崎F vs F東京:アレッシャンドレガーロ監督(F東京)記者会見コメント

増嶋の交代に関する意見は蹴唯雑音さんの記事を読んでみてもらいたいです。

蹴唯雑音 セットプレイ:1 カウンター:1 ポゼッション:0

次の京都戦はなんとしても勝ちたいけど、BSでやってた京都-広島戦を見てたら一筋縄ではいきそうにないですね。でも勝つ気で頑張りましょう。

(おまけ)
試合終了後、武蔵小杉まで歩いてたら、M専務が前を歩いてたので、話しかけようかとも思ったんですが、急いでいたようなので後ろ姿に軽く会釈した。
b0061007_2212932.jpg

速報Jリーグじゃなかった、その後継番組のJリーグタイムを見てたら、私の掲げた人形が映ってて参った(;´Д`)
b0061007_2211168.jpg

[PR]
by namiscape | 2006-03-21 21:35 | FC東京
<< エクアドル戦メンバー発表 ネットゲームのお話 >>